少し更新しました8月8日

部員の感想や追加コメント、演奏の様子を追加しました。ご覧ください。

無事に到着しました。

途中、事故渋滞、工事渋滞で帰着時間が読めず到着予定の細かい連絡の指示ができずご心配をおかけしました。

予定表より20分遅れで到着、楽器を搬入して解散しました。お迎えに来て下さった保護者の皆様ありがとうございました。

解散時にお会いできなかった保護者の方々、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

部員達は様々な貴重な体験を胸に自宅に戻ることができたと思います。これからの活動に期待しています。

ご支援下さった皆様本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏磐梯を後に 

今、8月6日(月)9:30です。

帰りのバスがもう来ました。トランクに楽器を詰め込んでこれから出発。昨夜は演奏を終えてみちのくさんに帰ってきたのが21:00を過ぎていました。かなり疲れていたので更新が遅れています。ご容赦ください。みんな元気に帰ります!

 

 

 

 

 

 

いつもおいしいご飯と、バスの運転まで、本当にありがとうございました。貴重な経験ができたのも「みちのく」さんのおかげです。楽しい思い出ができました!

 猪苗代に出て、野口英世記念館・世界のガラス館を見学してきました。磐梯山を見ながら食事も頂き、福島に別れを告げました。

お土産も待ってて下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに1000円札の原点を学ぶ部員たち。

1階には生家があり、その生涯についても映像で知ることが出来ます。

2階には野口英世ロボット(?)があり、様々な質問にも答えてくれます。まばたきすら本物の様で、その技術も気になります。

野口英世記念館の前にある、世界のガラス館も見学をしました。

 

 

〈5日間の福島演奏旅行を終えて 感想〉

中1 香川 唯

福島へ行くのは今回で3回目ですが、裏磐梯へはまだ行ったことがなかったので、楽しく過ごすことができました。

2日目に行った五色沼は、以前来たときには凍っていて何も見えませんでしたが、今回はすごくキレイな景色が見れました。3日目のサイトステーションではお客さんが楽しそうに聞いてくれていたので、嬉しかったです。4日目の喜多方教会に行ったときは、ものすごく歓迎されていて驚き、とても嬉しかったです。それに教会の方々がとても優しく、とてもニッコリしていました。本当にこの福島で大震災があったのかと言いたくなるくらいです。福島の人も自然も大好きです!

 

中2 成原 栞

私は福島で沢山のことを学びました。

福島には森など自然が豊かで、神奈川では感じることのできない自然が感じられました。福島の方々はみんな楽しく、明るく、優しくて、改めて人の心の温かさを感じました。

演奏は少し失敗もあったけど、「感動した」と言ってもらえてとても嬉しかったし、自分でも練習をして良かったなと思いました。大学の先輩方に言われた「もっと上を目指せる」「中学生と高校生の打ち方の違いが見て分かる」という言葉が今でも忘れられません。私はここで満足しないで、もっと練習をして上達する必要があると思いました。

「福島が終わったから終り」ではなく「福島が終わったからこそ、次はもっと上を目指すべき」だと思えました。もっとこれから練習して聴く人に感動を超えるものを感じてもらいたい。そんな演奏をするのが私の夢であり、目標です。

 

高2 小澤 みなみ

今回の演奏旅行は、今までの合宿や大会などの演奏とは違い、復興支援の奉仕演奏だったので、行く前には「福島の方々に喜んでもらえるだろうか」という不安がありました。だけど、実際に福島の方々にお会いしたら、とても優しく心温かい人ばかりで、演奏も喜んで頂けたようだったので、私も嬉しくなりました。

厳しい環境でも頑張って働いて生活している福島の方々を見て、私も頑張っていこうと思いました。被災地の復興も応援したいと思います。部活の最後の年に、こんな貴重な体験ができて、本当に良かったです。

 

 

 

 

 

 

礼拝奉仕&教会 コンサート♪ (演奏の様子追加しました8月8日)

 今日は、喜多方教会&山都教会で礼拝の奏楽とミニコンサートを行います。教会では交わりの時を持つ予定で、どんな出会いがあるか楽しみに出発しました。

 喜多方教会では、10:30からの礼拝で、前奏・後奏と讃美歌を会衆のみなさんの歌と一緒に賛美をしました。

幼稚園もある教会で、その幼稚園に通う美喜ちゃん(偶然、齋藤と同じ名前なのですが・・・)と一緒に礼拝を守りました。また、幼稚園の先生方が歓迎のメッセージやコンサートの装飾もして下さいました。心のこもったプレゼント、ありがとうございます。

 

礼拝の様子→前奏「Prayer〜祈り〜」http://www.youtube.com/watch?v=8AU-Xj0GKpk

会衆賛美→「こすずめもくじらも」http://www.youtube.com/watch?v=OUNOtVtgc7k

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喜多方教会では、礼拝後においしいカレーを頂きました。カレーだけでなく、教会員のみなさんがお家でとれたものを使って、たくさんのおかずをご準備下さいました。差し入れまで頂き、ありがとうございます。コンサートでは、20名ほどのお客様が聴きにくださいました。サザエさんでは大きな「はーい!」のかけ声をかけてくださったりと、リンガーたちも演奏を存分に楽しめたようです。

ミニコンサート「サザエさん一家」→http://www.youtube.com/watch?v=6lu31-tE-n4

ミニコンサート「コメディアンズ・ギャロップ」→http://www.youtube.com/watch?v=T4USq8GYp3k

ミニコンサート「カプリチオ」→http://www.youtube.com/watch?v=eXOYlqWBmQI

 

 

 

 

山都教会では15:30からの礼拝で奉仕をしました。午後ということもあり、一層の熱気で会場はアツイ・・・。西日が当たり、天然の演出もすてきでした。

教会のほとんどがハンドベルとなりましたが、すばらしい賛美ができました。演奏旅行の最後にふさわしい豊かな時を過ごせたことに、感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミニコンサート「虹の彼方に」→http://www.youtube.com/watch?v=mUdg8vexYlw

ミニコンサート「コメディアンズ・ギャロップ」→http://www.youtube.com/watch?v=W0f3UTCiSLU

礼拝・コンサートと長時間に及んだ演奏でしたが、お客さんにも大変喜んで頂きました。最後のアンコールでは、「こすずめもくじらも」という讃美歌をベルと一緒に賛美しました。クワイアもお客さんも心を通わせあうことを実感する音楽ができたと思います。ありがとうございました。

 

 片付けを終えると、教会の前には虹が架かっていました。神さまって本当になんでもご存じなんだなと思います。祝福のうちに私たちが演奏できたこと、感謝です。

その後、教会員の方と一緒に「山都そば」ごちそうになりました。「水そば」(その名の通り、ゆでたそばをお水で頂きます。)や「あげまんじゅう」といった名物も堪能しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5日間の演奏旅行も残すは半日。帰りはくたくたになっているかなと思いきや、裏磐梯まで絶えず笑い声や歌声が響く賑やかな車中となりました。ひとり一人のエネルギーの多さに、驚きを隠せません。やり抜いた誇らしげな顔をみんなしていました。お疲れ様!!

 

〈4日目の感想〉

中2 梶木 久遠

喜多方教会は大きくてかわいらしい教会でした。虫も少なく、快適でした。山都教会は小さくて苦しいぐらい暑かったですが、暑い中で演奏する「カプリチオ」はかっこよかったと思います。

私たちの演奏が聴いてくださった方々の心に響いているといいです。福島で演奏できたことが、心の底から嬉しいです。

 

 

中2 大江 航未

今日は2カ所の教会に行き、暑い中無事に演奏を終えることができました。2日続けて演奏会に参加して、みんな大変だったけれど、それぞれ考えて行動することができたと思います。

また、教会の人や牧師先生に支えられながら、みんなが一致団結して素晴らしい演奏会をすることができ、昨日も含め「体験コーナー」などのプログラムではお客さんがベルに関心をもってくれたことも嬉しく思いました。

今年の福島での演奏は今日で最後になってしまいましたが、これからも頑張ってみんなで素晴らしい音楽を作りたいです。

おたのしみの・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンサートを終えて宿に戻ると、すぐにご飯をいただきました。馬刺しに初挑戦をした人も多かったです。おいしー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事のあとは、お待ちかねの「花火」です。星空の下、OB・OGのみんなと一緒に楽しみました。明るい花火に虫たちも集まりましたが、負けずに次々と点火していました。夏の風物詩、線香花火も落とさないように大切に大切に味わいました。

 

裏磐梯はホタルも見られると聞き、水の流れる方へ探しに行ってみると・・・なんと、いました!!源氏蛍は時期が終わってしまっていようなので、それよりも小さな平家蛍です。点滅する蛍や光ながら飛ぶ蛍など、幻想的な世界を満喫しました。初めて見る人も多かったようで、とても良い思い出になりました。

 

 

8月4日 コンサート♪ 舞台裏

 「平和まつり」では、リハーサルから実行委員のみなさんやホールの方にご尽力頂きました。ありがとうございました。

コンサートのはじめには、実行副委員長の酒井さんよりご挨拶頂きました。そのお話の中にもありましたが、「平和まつり」と福島訪問の時期が1日たりともずれていなかった不思議なご縁。見えない神さまのビックなプレゼントに感じられて仕方ありません。感謝ですね。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、7月29日に行われた「福島 震災復興」のためのチャリティーコンサートで頂いた義援金を、「平和まつり」実行委員会にお渡しいたしました。みなさんの復興を願う気持ちが、福島の力になることを信じています。たくさんの温かいお気持ちを、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

裏磐梯「サイトステーション」では、OB・OG(大学2年生・1年生)が横浜から駆けつけてくれました。7時間もかけてきてくれてコンサートでもお手伝い頂き、ありがとう!みんなの力が後輩たちのハンドベル生活を豊かにしてくれているはずです。

後援会の八木さんも、市民平和まつり・サイトステーションと2度も足を運んでくださり、ありがとうございました。差し入れもおいしく頂きました。すてきな旅になっていれば、幸いです。

 

本日のコンサートは、終了。安堵した笑顔がイイネ!!

〈OB/OGより〉

 短い期間で仕上げたと聞いていましたが、予想以上に良い演奏でした。ひとり一人の成長を感じられて嬉しかったです。難しい曲が多く、後輩も大変だと思いますが、これからも応援しているので頑張って下さい!!

 

平和まつり&裏磐梯サイトステーション コンサート♪ (感想をUPしました)

いよいよ今日から、福島の方々にハンドベルの音色を届けます。

 午前中は、会津若松市「市民平和まつり」へ。宿から1時間ほどバスで移動をしました。裏磐梯よりも暑く、本日の最高気温は34℃らしいです。新調した水色のポロシャツが、涼しげです。(クール素材にして、大正解でした!)

初めての会場にドキドキしながら、セッティングしました。

 

 

 11時からのコンサートには、暑い中でしたが多くの方に足を運んで頂きました。ありがとうございました。

会場は澄み切ったハンドベルの音色と、会津の方々の温かい雰囲気でいっぱいでした。わずかな時間でしたが、初めてハンドベルを聴いた方も大変喜んでくださり、私たちもとても幸せな気持ちになりました。

コンサートの様子をぜひご覧下さい。↓↓↓

 

平和まつり「虹の彼方に」http://www.youtube.com/watch?v=nfdBcVDuoiE

平和まつり「サザエさん一家」http://www.youtube.com/watch?v=TB-DKBQUA8E

平和まつり「ハンドベル体験」http://www.youtube.com/watch?v=67mHxRKZWUI

 

 午後は、裏磐梯の「サイトステーション」でコンサートです。クワイアたちが演奏する目の前には、裏磐梯がそびえ立っているという、素晴らしい環境の中でハンドベルができました。

サイトステーションの中には、その裏磐梯を愛でることができる場所がたくさんあり、休憩にいらした方にもベルを聴いて頂きました。偶然の出会い・・・それもまた旅の醍醐味かもしれません。

 

15:30からスタートしたコンサートは、次第にお客さんが増えていき・・・気がつけば50名ほどに!!コンサートも熱気につつまれ、「アンコール」もたくさん頂きました。お越し頂き、ありがとうございました。

近くに宿泊している小学生が、間近で繰り広げられるハンドベルに目を輝かせ、体験コーナーでも素敵な音を奏でてくれました。

コンサートの様子をぜひご覧下さい。↓↓↓

 

裏磐梯サイトステーション「川の流れのように」http://www.youtube.com/watch?v=Yoo4efrXyEEv=Yoo4efrXyEE

裏磐梯サイトステーション「メモリー」http://www.youtube.com/watch?v=CzCvLsbyg8I

裏磐梯サイトステーション「カプリチオ」http://www.youtube.com/watch?v=fGlFdli_EE8

 

 

〈3日目の感想〉

高校2年 八木 淳之介

今日は平和まつりとサイトステーションの2つの本番がありました。平和まつりでは、セッティングの時にトラブルがあり、慌ただしい中での本番となりました。

サイトステーションは、ベルの音色がきれいに響く環境だったので、気持ちよく演奏することができました。

OB・OGの方も見え、良い意味で緊張して演奏出来たと思います。明日の本番も表面的な演奏ではなく、心を込めた演奏をしたいです。

 

中2 一瀬 萌里

文化センターでは机の配置に苦労しましたが、みんなで協力することが出来たと思います。

サイトステーションでは私が想像していたよいも、ずっと多くの方々が演奏を聞いて下さって、本当に嬉しかったです。

 

中1 飯野 海音

今日は文化センターとサイトステーションでの本番がありました。本番では様々な失敗をしてしまい、悔いの残る演奏となってしまいました。明日の教会での演奏では、落ち着いてできるようにしたいです。

また、今回の失敗点を見直してこれからの演奏に生かしたいです。

 

 

五色沼に行ってきました

 14:30 練習を終えて、五色沼を見に行きます。

日差しも強くなってきましたが、しっかり歩いて帰ってこようね。

まずは、散策コースの入り口までバスで送って頂きました。

さあ、出発です!!

 

 

> 「熊出没注意 」の看板に、恐れおののきましたが、大きな声で進んで行きました。

森林の中はひんやりとして、独特の雰囲気があります。

目指せ、五色沼!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うわー」っと歓声が上がったのが、 「青沼」

青というよりも、パステルブルーのようなエメラルドグリーンのような・・・不思議な色をした沼にみんなのテンションも上がります!!

 

 

 

 

 

 

>

 

 

 

 

 

 

1時間ほど歩いた「瑠璃沼」にて。後ろに磐梯山も顔を出し、絶景です。虫に驚きながらも、写真撮影に夢中です。

 

 

 

 

 

スタートから1時間半。途中の坂道や、虫や(途中で孵化するセミがいました!)、虫や、虫・・・めげずに毘沙門沼に到着できました。

途中からは歌声が聞こえ始め、楽しく歩いてきました。森の熊さんにも会わず無事に・・・と思ったら、ボートに乗って大騒ぎ。良い経験になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのボートは、どこに行けるのか・・・グルグルグル 漕ぐのが難しい。どうしよう〜

 

鷹巣先生もボートに乗り込み、みんなに漕ぎ方を教えてくれました。いい夏の思い出になったね。

 

最後、ボートが帰ってくるまでに苦労したのは言うまでもありません。頑張ったね〜!!

 

 

>>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん歩いたので、お腹もペコペコ。いつもよりもペース良く頂きました。

ご飯がとってもおいしいね。この笑顔がステキです!!

 

〈今日の感想〉

中1 小山 歩乃佳

今日はハイキングがありました。どんどん道を歩いて行くたびに、美しい景色が次々と広がっていきました。五色沼を見たときには、見るたびに色が変わったので、とてもびっくりしました。まるで沼が自分たちで話し合って決めたみたいで「めりはり」があるように、自分には見えました。なので、明日にひかえたベルの本番で「めりはり」をつけて全力で演奏したいです。

 

中2 中村 葵

今日は演奏旅行2日目でした。午前中に明日のコンサートの練習をしたあと、みんなで五色沼に行きました。1時間30分ほどかけてゆっくり散策したあと、私はボートに乗りました。オールの操作が難しく、なかなか前に進めず大変でしたが、とても楽しかったです。明日の本番も頑張りたいです。

 

高1 片岡 由美加

今日は朝から練習でした。午後は五色沼を観光しました。磐梯山と五色沼の風景がとてもキレイでした。明日は本番です。今まで練習してきたことを無駄にしないように、みんなで心をひとつにして、お客さんの心に届くような演奏ができれば幸いです。

本番が終わってもまだ本番があるので、体調管理をしっかりとして、福島の演奏旅行が良い思い出になるようにしたいです。

暑さに負けず・・・

 

 

 

 

 

 

やはり今日も暑くなりました。それでも音楽作りの情熱をもって、充実した時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 

午前中のハードな練習も、

おいしいカレーを頂いてエネルギーを補給。

昼休みだって、それぞれ楽しく過ごしてます。

 

 

屋根まで飛んでけ〜 虹色のシャボン玉と戯れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、読書の夏・・・うん?漫画でしたね。

 

黙々と読んでました。

 

 

すがすがしい朝です

おはようございます。

裏磐梯は爽やかな朝を迎えました。半袖では肌寒いぐらいなので、長袖を着ています。(横浜では考えられない・・・)

 

これから、宿の近くをお散歩してきます。

「行ってきまーす!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

宿の番犬 ラブラドールのジョン君に会いに行きました。(みちのくさんは、「愛想が良すぎて番犬にならない」とおっしゃってましたが・・・)初めて会うみんなにも、しっぽを振って出迎えてくれました。おりこうさんなジョン君でした。

動画→http://www.youtube.com/watch?v=KxNJT9GMa_4

 

 

 散歩途中では、噴火を思わせる雄大な磐梯山に目を奪われます。昨日とはまた違う表情をしているようです。

散歩コースの一本道を見ていると、駆け出したい気持ちになったのか・・・「よーい、ドン!!」ロンドンに負けないぐらい熱い気持ちがあるのかな。

今日も元気です!!!

 

 

 

今日の集合写真 「裏磐梯を前に」

1列目 中学1年生 4名

2列目 中学2年生 6名

3列目 高校1年生+2年生 4名

日差しが出てきて、こちらも暑くなりそうですが、明日の本番に向けて頑張ります。

 

1日目 元気に終えました。

 

みちのくさんの食堂前には、OCCのポスターが貼ってありました。多くの方のお力をお借りして今日を迎えたのだと、感謝の気持ちでいっぱいになります。ありがとうございます。

コンサートにたくさんの方が足を運んで下さることを願いつつ、ご飯を頂きました。

 

 

テーブルにはごちそうが並んでいます。

長距離移動もして、お腹は空いているかな?

好き嫌いなく・・・いただきます!

 

 

 

「みちのく」のご主人 お手製のおそばです。

打ち立てのおそばは、そばの甘みと香りがして、とってもおいしかったです。

みんなで楽しく夕食を頂きました。

おいしいご飯、ごちそうさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーを蓄えたところで、夜の練習です。コンサートに向けて、曲を通しながら練習をしました。外はすっかり涼しくなり、冷房を入れずに練習をしています。

OCCらしい演奏ができるように、みんなで最後まで集中して取り組めました。

 

 

今日はまん丸の大きな月が空にありました。

なかなか写真では伝わらないのが残念ですが・・・横浜ではなかなかできない天体観測もしました。

明日はまとまった練習ができる最後の日。体調を整えて臨みたいと思います。

 

 

〈演奏旅行 1日目の感想〉

中1 横田 真恵

今日のバスの移動では、さっそく酔ってしまい、酔いが覚めないまま民宿に着きました。そして夕食の量の多さに驚きました。いつもよりも倍の量の食事ですが、努力をしたいと思います。

  中2 栗田啓嗣

 僕にとって初めての遠征です。練習場所は響かないだろうなと思っていましたが、思いの外響き、自分の出来ない所が明確になりました。今日考えたことが、明日・明後日に生かせるようにしたいと思います。

 高2 今井 寛

 初日の今日は、学校から「みちのく」にバスで7時間かけて行きました。宿の方はとても優しく、これから快適に過ごせそうです。練習も新しい環境で、新しい音色を造れるような気がします。今日も無事に終えられたので、これからも集中して過ごしていきたいです。

福島に着きました

15:30 無事に裏磐梯に到着しました。

インターを降りると、雄大な磐梯山が出迎えてくれました。照りつける日差しは強いですが、時折吹く風の涼しさが心地良く安らぎました。

緑の濃い自然豊かなこの場所で、ハンドベルの音を奏でられることに感謝です。5日間、お世話になります!!

 

 

宿泊場所と練習場所が同じというありがたさ。みんなで、ベルを搬入し準備をしました。バスの運転手さんにもお手伝い頂き、ありがとうございました。新しいベルケースが本領を発揮してくれました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回が初めての合宿となる中学1年生。慣れないこともありますが、力を合わせて頑張っています。

昨日も何時間もかけて、一生懸命にベルを磨きました。後ろで光っているベルは努力の賜物です。

このベルからどんな音が生まれるのか・・・楽しみにしています。

と思っていたら↓↓↓

 

今回宿泊させて頂く、民宿「みちのく」のご主人がベル初体験。「いい音がするね〜」という言葉に、みんな顔がほころんでいました。

大きさが違えば、ベルの音も違うこと

打ち方でもベルの音色が変わること

ベルの楽しさを分かち合ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着後、福島で初めての音出しをしました。

アップテンポの曲をやると、汗だくになってます。やはり福島も熱い!!!

練習の後は、宿の大きなお風呂(檜風呂・岩風呂)でリラックス。良い思い出もできました。

 

 

 

8月4日(土) 15時頃〜 ミニコンサートを予定している「裏磐梯サイトステーション」

奥に写っているのは、磐梯山の裏側です。

1000円札に描かれているものと随分違って見えます。

夕方の磐梯山もきれいでした。

 

 

出発しました

いよいよ出発の日となりました。

仙台からのお客様の歓迎セレモニーと重なることが分かり、急遽予定より少し早く出発しました。

見送りに来てくれた大2の田辺さんと谷内さんも、どうにか間に合い、皆に声をかけてくれました。

都内を抜ける渋滞の中でも皆元気です。

 

 

羽生パーキングでお昼休憩を取り、その後は順調に福島までやってきました。

2回目の休憩所である安積では・・・異国を思わせるほどの暑さ!!(熱さ?)涼しさを期待していただけに、溶けてます。

 

 

 

 

 

 

 

安積の次は、いよいよ宿泊場所の裏磐梯です。

バスに乗っているのもあと少し!! きっとここよりは涼しいはず・・・期待しつつ。

 

 

福島演奏旅行 壮行礼拝とチャリティーコンサート

7月29日(日)15:00かPrayer 祈りら壮行礼拝とチャリティーコンサートが行われました。急なお知らせにもかかわらず、さらに猛暑のなか、60名ほどのお客様にお出でいただきました。宗教主任の佐藤先生司式のもと壮行礼拝が行われました。ご自身の経験から暖かいアドバイスとお祈りをいただきました。引き続くコンサートは全部で7曲。1年生が4曲も参加し心合わせて演奏することができました。さらに練習を重ね、ベストを尽くして福島に旅立ちたいと思います。貴重な義捐金も捧げていただき、総額で57000円余を福島に持っていくことができます。ありがとうございました。演奏の様子はこちらをクリックしてください。http://www.youtube.com/watch?v=v1kWRZXRHCo&feature=youtu.beYouTubeにリンクします。