校長ブログ

Atsumori

これかや 悪人のとも振り捨てて
善人の敵を招けとは 御身のことか有難や

                                                                                           (敦盛/地謡

高1 能のワークショップ2回目が開催されました。

観世流能楽師 清水義也さんにより、能「敦盛」の前半部分の解説をいただき、能装束を身にまとう体験もありました。


装束は形を美しく見せるため、身に付けるたび要所要所を糸で止めて固定するのだと教えていただきました。

平敦盛は悲劇のイケメン貴公子とされているようで、ゲームのキャラクターにもなり人気みたいです。アツモリソウという敦盛の名前の付いたラン科の花は、敦盛が鎧の上に背負っていた母衣(ほろ)に似ていることが由来だと伝えられています。 母衣とは、流れ矢や石などを防御するための防具です。


観世流能楽師 清水義也さん website
© 2020 Kanto Gakuin Junior & Senior High School.