校長ブログ

A Whiter Shade of Pale

We skipped the light fandango
turned cartwheels 'cross the sea
I was feeling kinda seasick

(Procol Harum/A Whiter Shade of Pale)


WSユースワールド/ILCA6ユースワールド代表であるヨット部高3生がオランダ・ハーグ、アメリカ・ヒューストンで行われた2022 ILCA6 Youth World Champoinships に出場した。

彼はオリンピック強化委員会のサイトで次のようにコメントしている。

「海外のレースでスタートを決められた事は自分にとって自信になった一方、スピードに全くついて行けず、スピードの出し方やフィジカルを中心にトレーニングしていきたいと思います。」

https://jsaf-osc.jp/report/report_120.php

彼に感想を聞くと、世界の選手たちは体の大きさから全く違った、とのこと。大谷選手(194㎝)のことを大きいと思っていたら、アーロン・ジャッジ選手(201㎝)はさらに大きい、ような。世界で戦うにはフィジカル必要ですね。頑張れ!






以前、イートン校(高校生)のボートチームが来日したことがある。イートン校は日本の高校生相手では勝負にならないからと、東京の有名大学ボート部いくつかと戦った。全て余裕の勝利を収めた。イギリス大使館!でフェアウエルパーティーをした後、持ってきたボートはもういらないからと置いて帰った。そのボートは英国マクラーレン製だった。全て余裕だった。

 
© 2020 Kanto Gakuin Junior & Senior High School.